【茨城】鹿島米菓『鹿島のいぶし銀』は、ごつい見た目でがっつり美味い!

茨城に行ったなら、名前も見た目も味もガツン!とインパクトのある鹿島米菓の究極の手揚げもち『鹿島のいぶし銀』をお土産に買って帰ることをお勧めします。

鹿島米菓 究極の手揚げもち『鹿島のいぶし銀』

『鹿島のいぶし銀』は、茨城県鹿嶋市の鹿島米菓が作っている揚げおかき。鹿嶋市のふるさと納税の返礼品リストにも入っているほど、地元では評判の逸品です。

因みにお味は『ドラ付醤油』『ぶっかけ塩』の2種類がありますが、今回は『ぶっかけ塩』をチョイス。

ひとつが、普通のおかきの2倍~3倍くらいと、見た目も名前に負けずがっつりしていますね!

それではいただきます!

うおぉ!これはうまい!

お米の味がぎゅっと詰まった固めのおかきに、塩の旨みが非常に合う!この大きさで食べごたえも抜群なのに、美味しすぎて次々食べてしまう。。。

カロリー的にもきっと危険極まりないですね…(笑)

鹿島米菓の究極の手揚げもち『鹿島のいぶし銀』、ぜひぜひ次は『ドラ付醤油』も食べてみたいです!

【商品名】『鹿島のいぶし銀』
【会社名】鹿島米菓
【住所】茨城県鹿嶋市爪木522
【電話】0299-83-5847
【ネットでのご購入】鹿島米菓 オンラインショップ